縮毛矯正を断られてしまった方へ

これまで美容室で縮毛矯正を断られてしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
原因は様々だと思いますが、ほとんどの場合は髪に傷みが蓄積してしまっている事
ダメージ毛に縮毛矯正
が原因だと考えられます。
そこでどれくらいのダメージならば縮毛矯正はかけられるのか?
というのがみなさんの気になるところだと思います。
今回はそのケースごとにみていきたいと思います。

中間部分がビビり毛一歩手前の髪

中間部分がビビり毛一歩手前で縮毛矯正を断られた方
中間部分がビビり毛一歩手前で縮毛矯正を断られた方

こちらのお客様は中間部分にビビり毛一歩手前の部分が存在しています。
ビビり毛に縮毛矯正を断られる
ビビり毛に縮毛矯正を断られる

早速難敵の髪の状態です・・・。カウンセリングしてみるとどうやら1年程前に縮毛矯正をかけたそうでその時に受けてしまった髪の損傷の様でした。
これはおそらく縮毛矯正剤が根元付近についてしまって起こる「根折れ」という状態です。
縮毛矯正による根折れした髪
縮毛矯正による根折れした髪

これは根元付近で縮毛矯正剤がたまり体温の熱によってそこだけ反応が進むことで起こる
髪へのダメージのことです。
はじめは気づかないのですが、時間の経過とともに枝毛断毛につながる危険性があります。
こちらのお客様は根折れといってもまだ軽度の状態だったため、根元付近は施術が可能です。
そして、さらに気になる部分がもう一つ。
毛先はロングヘア特有のダメージが蓄積しています
毛先はロングヘア特有のダメージが蓄積しています

こちらはロングヘアの方によくみられるダメージが蓄積してしまい、毛先の潤いが無い髪の状態です。
こちらの毛先に関してはブリーチをした後にセルフカラーで黒染めをしているとの情報を頂き、かなりの難敵だと感じました。
毛先には確かに黒染めの跡が・・・
毛先には確かに黒染めの跡が・・・

このように毛先の色味が暗く見えてもセルフカラーなどによる場合もあるため、事前のカウンセリング
とても重要なのです。
そして、実はこちらのお客様、かなりのくせ毛さんだったのです!
お顔回りのくせが強く、全体的に髪が細いため、断毛や切れ毛になるおそれのある方に縮毛矯正
お顔回りのくせが強く、全体的に髪が細いため、断毛や切れ毛になるおそれのある方に縮毛矯正

お顔回りもみあげ襟足などにかなりつよくコイル状に近いくせがあります。
しかし、髪は細いため薬剤を浸透しすぎてしまうと断毛切れ毛になってしまうリスクがあります。
初回から難易度かなり高めのお客様です。
そこで今回は根元と毛先を別々の工程にて施術することにいたしました。

しっかり伸ばしたい根元はノーアイロン縮毛矯正で施術

お顔回りのくせが強く、全体的に髪が細いため、断毛や切れ毛になるおそれのある方に縮毛矯正
強い部分はしっかり縮毛矯正!

そうです、くせの強い根元には優しい薬剤では歯が立ちません。
そのためかなりしっかりと薬剤を浸透させる必要があります。

毛先や中間ビビり部分にはノーダメージに近い薬剤で優しく施術

ビビり毛に縮毛矯正を断られる
ビビり毛一歩手前に縮毛矯正!?

こちらのダメージ部分には薬剤を変えて優しい処方で出来る限りダメージを与えない施術で挑みました。
そして仕上りがこちらです。
縮毛矯正アフター
縮毛矯正アフター

正真正銘のハンドブローのみの仕上がりです。
気になるお顔回りのくせ毛も縮毛矯正で自然な仕上がりに
気になるお顔回りのくせ毛も縮毛矯正で自然な仕上がりに

お顔周りの気になるくせ毛もかなり自然な仕上がりとなりました!
秦野の縮毛矯正・髪質改善サロン サロンドエメ
秦野の縮毛矯正・髪質改善サロン サロンドエメ

 
 

縮毛矯正を断られてしまった方へまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介したお客様もかなり難しい髪の状態でしたが綺麗なストレートヘアにすることが
出来たと思います。
少しでもやってみたい!
私はどうかな?
と気になりましたらサロンドエメの公式LINEよりご相談ください。

初めての方のご予約について

ご予約は断然LINE予約がオススメです♪

ご予約・ご相談はLINEからが簡単オススメ♪

ご来店前に髪や施術メニューについてのご相談も承っております。

もちろんご質問やお問い合わせだけでもOKです♪

電話予約は

0463−20−9707

<サロンドエメの縮毛矯正について>

憧れのツヤ髪が叶う♪縮毛矯正で人気な秦野の美容室サロンドエメの髪質改善縮毛矯正について


 

サロンドエメまでの行き方 〜バスをご利用の方〜

サロンドエメまでの行き方 〜お車をご利用の方〜

サロンドエメのInstagram

サロンドエメのTwitter