女性の薄毛対策、その解決方法は!?

気になるトップのボリュームをアップさせるには?

女性の薄毛、トップのボリュームダウンについて

30代以降になると、トップのボリュームって本当に気になりますよね。
そもそも人間は年齢を重ねると体の水分量が少しずつ少なくなります
それはお肌だけでなく、髪も同じです。
さらに30代の女性は出産や授乳といったホルモンバランスが崩れやすくなる事柄が増えます。
さらに女性は徐々に女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが優位に働いてきます。
すると少しずつ薄毛になってくるんです。

男性で体毛は濃いんだけど、頭皮だけ薄毛になっている方を見たことはありませんか?
女性ホルモンまつげ眉毛頭髪の成長を助けますが、男性ホルモンは体毛やひげなどの成長を促しますが、頭髪は薄くなる傾向があるのです。
ボリュームダウンすると
・ヘアスタイルが決まらない
・スタイルの持ちが悪くなる
・老けて見える
・太ってみえる
こんな風に見られてしまいがちです。
ボリュームダウンするのは
・女性ホルモンの減少
・体の水分量の低下
が主な原因です。
一言でいうと…
・年齢による体の老化(エイジング)現象の始まり
なんです(涙。

もちろん他にも理由はあります。
・セルフカラーによる頭皮の刺激
・紫外線による頭皮のダメージ
・ドライヤー不足による頭皮のエイジング
・食事の偏食
・睡眠不足
などなど
原因が複合的に重なってよりボリュームダウンを引き起こしているのです。

トップのボリュームを改善する方法

これにも解決方法はいくつかあります。
・ヘッドスパ
・食事改善
・睡眠
・ストレス解消
そして忘れてはいけないのが、現在の頭皮の状態がどのような状態なのかを診断する必要があります。
そして、一時的な原因でボリュームが少なくなっているのか?
それとも年齢的なものか?生活習慣によるものか?
これらをじっくりカウンセリングする必要があります。
原因を見つけていかない事にはいくら解決策をしていてもまたすぐにもとの状態に戻りやすいのです。

ヘッドスパでボリュームをアップさせる

頭皮の問題の解決方法として真っ先に思い浮かぶのはこのヘッドスパではないでしょうか?
ヘッドスパで改善できる問題は
・頭皮の血流改善
・頭皮の水分量の向上
・目の疲れ・デスクワークによる神経疲労
・体全体の疲れをいやしリンパの流れを向上
・首のつまり改善
などが挙げられます。
サロンドエメのヘッドスパはさらに髪への保湿効果も高いものになっているのでヘッドスパで髪質も向上いたします。
髪質改善でのご来店とは別日にヘッドスパで頭皮環境を改善し、さらに髪への保湿を定期的に組み合わせていくと髪の状態はみるみる改善されていきます。
おススメです。

ヘッドスパと髪質改善プレミアムで極上のつや髪に
ヘッドスパと髪質改善プレミアムで極上のつや髪に

 

食事療法で頭皮改善

髪の毛は私たちが毎日口にするものから作られます。
その為、薄毛やボリュームの対策には毎日の食事がとても大切なんです。
特に健康的な毛髪の成長に良いとされる食べ物をご紹介していきます。
毎日の食事にぜひ取り入れてください。

納豆

納豆は、髪の主成分となる タンパク質多く、大豆に含まれるイソフラボンは薄毛の原因となる男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の分泌を抑制してくれる働きがあります。
大豆には、皮膚の新陳代謝を促すビタミンB2も含まれ、頭皮環境の改善にもなります。
また、納豆だけに含まれる「ナットウキナーゼ」という栄養素には、血液サラサラ効果があると言われています。
血液サラサラになると頭皮の血行促進を促し、毛根に栄養が届きやすい環境ができます。

牡蠣

生牡蠣も、薄毛・ボリュームの対策に効果があるといわれます。
髪の主成分はケラチンと呼ばれるタンパク質ですが、ただタンパク質を摂取すれば良いというわけではないのです。
このケラチンを生成するためには、生ガキに含まれている亜鉛が不可欠です。
つまりタンパク質だけでなく亜鉛も摂取することが大切。
亜鉛は牛肉、豚レバー、魚介類などにも多く含まれますが、特に生牡蠣には亜鉛の含有量が多いのです。
髪の生成に必要な栄養素ですので、意識的に摂取するように心がけましょう。

レバーの効果

レバーは「栄養の宝庫」と呼ばれていますが、髪の主成分であるタンパク質と頭皮の環境を改善するビタミンを多く含んでいます。
頭皮の新陳代謝を高めるビタミンB群、抗酸化作用により頭皮を丈夫にしてくれるビタミンAが多く含まれています。
つまり髪を作る土台作りの元となる効果的な食べ物です。

やはり緑黄色野菜は頭皮環境に良い

 

緑黄色野菜には、髪に必要なビタミンが豊富に含まれています
特に、抗酸化作用により頭皮の健康を保つビタミンA,頭皮の新陳代謝を促すビタミンB2などが多く含まれています。
緑黄色野菜の中でも、ホウレンソウや小松菜には血行を促進してくれる鉄分も豊富に含まれているので、摂取した栄養を頭皮に届ける手助けをしてくれるんですよ。

 ナッツ類

ナッツ類には、髪の成長に必要なビタミンEが含まれています。
毛細血管を広げ血行を良くしてくれる効果も。
血行が良くなることで、頭皮の毛細血管に血液を通して必要な栄養分が運びやすくなります。
その為、トップのボリュームの向上が期待できます。
他にも髪のボリュームアップにつながる食材はあります。
まずはバランスの良い食事を心掛けてください。

薄毛・髪のボリュームダウンの原因は睡眠不足?

睡眠不足が髪の毛に影響を及ぼすという事はいえるのでしょうか?
結論から言うと影響はある!と考えられています。

睡眠は成長ホルモンと深く関係があります。
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるという事はよく知られていますよね?
正常な睡眠ではノンレム睡眠、レム睡眠という深い眠りと浅い眠りが交互に訪れます。
入眠直後の深い眠りの時成長ホルモンがより多く分泌されているのです。
よく22時~2時がゴールデンタイムといわれるのはその為です。
そしてこの成長ホルモンは細胞の活性化を促します。毛髪が生えてくるのもこの成長ホルモンが影響しているのです。
その為、睡眠不足が続いてしまうと成長ホルモンの分泌が減少して毛髪の成長が抑制されます。
その為初期の症状として、トップのボリュームが少なく感じてしまいその後、薄毛になってしまいます。
これはこの後ご説明するストレスとも深く関係があります。

ストレスで髪のボリュームは減少する?

こちらも現代社会では問題になりやすいストレスが毛髪や頭皮に影響を与えるのか?というお話です。
少し難しいお話ですが、円形脱毛症などを引き起こす原因ともなってしまう可能性もあるので読んでみてください。
一般的に体がストレスを感じると交感神経が優位に働き、体の血液を大量に送ろうと心臓などの臓器が活発に働きます。これだけなら良いのですが、慢性的にストレスを受けた状態が続くと血管は収縮した状態になり、血液の循環が悪くなります。
すると、もうお察しのとおり頭皮への血流が悪くなるため毛髪は細く抜けやすくなり、最後は毛根が死んでしまいます。

さらに深刻になると、自律神経がみだれ普段は攻撃しない細胞が自らの体を攻撃し始めます。
これが円形脱毛症などの原因といわれています。
この円形脱毛症は10代~20代の方にも多く見られ中には小学生でも発症していることがあります。
お子様をお持ちの方でしたら、
「まさか自分の子供が円形脱毛症!?」
と思われるかもしれませんが、小さい子供でも環境などにストレスを感じているとまだまだ心が不安定な分体への異常が出やすいこともあります。

ストレス対策としては
・自分の好きなことをする時間を作る
・人に合わせすぎない
・相談する相手を見つける
・自然と接する(海・山・川など)
など意識的にリラックスをするようにしてください。
自分は大丈夫、という人ほどストレスをためている事もあるので無理をしすぎない生活を心掛けてください。

また過度のストレスは睡眠障害を引き起こすこともあるので余計頭皮への悪影響が進んでしまいます。
時には好きなことをして心を開放してくださいね。

頭皮のボリュームが気になる方へおススメの改善方法まとめ

いかがでしたか?
直接的な原因から精神的な原因まで薄毛の原因はかなり多く存在しています。
もちろん遺伝的な要素もありますので薄毛やボリュームのお悩みをすべて改善出来るわけではないですが、
今すぐに始められる予防もあると思います。
少しずつ意識して取り組んでみてはいかがでしょうか?

ヘッドスパに関してはこちらの記事も併せてごらんください。

《薄毛予防》だけじゃない!髪と頭皮とヘッドスパの意外な相乗効果

初めての方のご予約について

ご予約は断然LINE予約がオススメです♪

ご予約・ご相談はLINEからが簡単オススメ♪

ご来店前に髪や施術メニューについてのご相談も承っております。

もちろんご質問やお問い合わせだけでもOKです♪

電話予約は

0463−20−9707

<サロンドエメのカウンセリングはここが違う>

サロンドエメのカウンセリングについて

サロンドエメまでの行き方 〜バスをご利用の方〜

サロンドエメまでの行き方 〜お車をご利用の方〜

 

サロンドエメのInstagram

サロンドエメのTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です