中学生が初めて縮毛矯正をかける時に読むブログ

中学生が初めて縮毛矯正をかける時に読むブログ

中学生って人生の中でもすごく多感な時期ですよね?

私も中学時代に髪型が変になってしまい、すごく嫌だった思い出があります。

もう学校行きたいくないって(笑)。

だからこそ中学生の悩みに共感できるのかもしれません(ただ成長してないだけ…)

今くせ毛に悩んでいたらぜひ読んでみてください。

中学生の髪の悩み
中学生の髪の悩み

くせ毛に悩んだ中学時代

その頃はストレートアイロンなんてなかったし、とにかくヘルメットや帽子をかぶって

くせ毛をなんとかまっすぐにしようとしていました。

それでも雨が降ったりするともうアウト。プールの授業が違う意味で嫌いでした(笑)

それくらいくせ毛、特に前髪のくせ毛にはコンプレックスを抱いていたので人の髪型のチェックは怠りませんでした。

高校生くらいになってもまだまだくせ毛と格闘していため、

同級生で縮毛矯正をかけた人を見かけるとすごくうらやましかったです。

そしていざ自分も初めての縮毛矯正をかけてみたのですが・・・。

 

結果はカッパ?もしくはスネ夫??

初めての縮毛矯正はカッパみたいなほろ苦いデビューとなりました

初めての縮毛矯正はカッパみたいなほろ苦いデビューとなりました

そのようにツンツンとした

 

いかにも縮毛矯正かけてます!!

 

みたいなヘアスタイルになってしまい、しばらくその「いかにも」な感じが恥ずかしく苦労して学校に行っていたのを覚えています(汗)。

あなたの周りにも明らかに

「縮毛矯正かけてます!!」

っていうお友達はいませんか?

クレオパトラのような直毛過ぎる縮毛矯正は嫌だ
こんなストレートは嫌だ

・毛先がまっすぐツーン!としている・・・

う、うん。確かにまっすぐだけれども・・・ふ、不自然じゃね!??

縮毛矯正で毛先はまっすぐだけども、真っすぐ過ぎは嫌!
縮毛矯正で毛先はまっすぐだけども、真っすぐ過ぎは嫌!

 

じゃあどうしたら不自然な縮毛矯正ではなくなるのか??

 

僕自身もずっと探していたんですよ!!

 

いかにもな「縮毛矯正」感を無くすには??

いかにもな縮毛矯正感をなくすには?

このいかにも「縮毛矯正かけました!」な感じってどこで感じますか??

・前髪ツーーン!!

・毛先パッツーーーーン!!!

・髪の毛なびかねぇ~~~(泣)

ってそのへん見ると、

「あーぁ、まっすぐだけどなんか違くね??」

って思っちゃう。

そんな気持ちを男性の僕ですら持っていたのだから(女子か!?)

お年頃の女の子たちの方がもっと自然なストレートを求めているのではないでしょうか?

次項からはさらに縮毛矯正をしてからどうやったら自然と学校生活に溶け込んでいけるのか!?

について考えてみましたので是非ご参考に!!

 

縮毛矯正をかけても自然と学校生活になじむ為の3つの方法!?

縮毛矯正がばれないために必要なこと

ではどうしたら自然と学校生活に溶け込めるのか??

僕なりの見解ですが3つの提案があります!!見ていきましょう!

長期休暇中に縮毛矯正をかける

夏休みなどの長期休暇を利用して縮毛矯正をかけちゃおう!

まず一つ目は春休みや夏休み、冬休みなどの長期休暇中に縮毛矯正をかけちゃいましょう!!

といった提案です。

実際にサロンドエメで縮毛矯正をかける中学生も夏休みなどを利用して縮毛矯正をかける子が多いです。

 

結んだりヘアアレンジをして登校する

前日までくせ毛うねうねだったのに次の日から急にまっすぐはちょっと恥ずかしい。

そんな中学生に贈るのがこちらの案です。

とりあえず縮毛矯正した次の日から簡単にアレンジして学校に行ってみましょう。

縮毛矯正した髪をポニーテールでまとめる
縮毛矯正した髪をポニーテールでまとめる

ただし、これにはちょっとだけ難点が・・・。

普通、縮毛矯正をかけると一週間くらいは結んだり耳にかけたりしないでくださいね。

って説明をしています。

サロンドエメの縮毛矯正は結び跡が付きにくい仕様ですが、ぎゅっと結んでしまうと少し後がついてしまう恐れがあり、持ちが悪くなってしまう可能性っもあります。

できればシュシュなどでかるく結ぶくらいにしてね!

ってアドバイスしていますよ♪

 

 

前髪の縮毛矯正からやってみる

中学生にお勧めする縮毛矯正の始め方は前髪の縮毛矯正から

最後の提案は部分的に縮毛矯正を始めてみる事です。

いきなり髪の毛全体の縮毛矯正をするのは時間、料金的にもハードルが高い場合もあります。

ですのでおススメするのは前髪の縮毛矯正から始めてみる事!です。

部分的とはいえ前髪はお顔の印象を大きく左右する大切なパーツです。

僕も電車に乗っている時など学生さんが前髪を気にしている場面を良く見かけます。

前髪だけだとちょっと物足りない・・・。

そんな方には

・前髪+サイド

・頭の前側耳より前半分全部かけちゃう

と部分的な縮毛矯正にも応じています。

 

次項以降は2回目の縮毛矯正はどうすればいいの・・・?

という方にも向けて書いていきますね♪

 

 

中学生が縮毛矯正を2回目にかけるべきタイミングについて

縮毛矯正はどれくらいの期間でかけるのが適切なのか?

さて、初めての縮毛矯正で満足したあなた。

時間が経ってくるとやっぱり根元の方からくせ毛がうねうね出てきます。

そういえば2回目以降ってどしたらいいの??

美容師さんに聞いてこなかった~~~(涙)

そんな方にご説明しましょう!!

 

実際、縮毛矯正の専門店であるサロンドエメに通っていただいている大人のお客様で

縮毛矯正をかける期間は平均して4~6ヶ月位の周期の方が多いです。

では、何を基準にペースを決めているのかと言うと・・・

・クセの強さ

・髪の長さ

・季節

が主な要因になってきます。

一つずつ見ていきましょう!!

 

くせ毛の強さ

強いくせ毛の場合は根元のうねりが気になります

縮毛矯正をかけてからは強いくせの人ほど早くくせ毛が気になってきます。

殆どの人は前髪や生え際のくせ毛が強いことが多く、それって一番くせ毛だと嫌な部分やん…。

っていう場所からくせ毛は気になります。

ですので前髪など自分が一番気になる部分は2~3カ月に一度縮毛矯正してもいいと思います。

全体の縮毛矯正は半年に一度、といった具合に分けてあげるのもお勧めです。

 

髪の長さ

ロングヘアだとくせ毛が気になるのに時間がかかる?

長い髪よりも短い髪の方がくせ毛のが気になるのが早いです。

例えば縮毛矯正をかけてから3カ月位経つと髪の毛は3cmくらい伸びてきます。

長い髪なら長さがあるので髪の毛の重さでくせを抑えられますが、

ショートヘアだとくせ毛の影響をもろに受けてスタイルが崩れてしまいやすいです。

なのでショートヘアなら3~4カ月、

ロングヘアなら6カ月

といった具合にお勧めしています。

 

季節について

縮毛矯正をかけるお客様が最も多いのが5月、6月、10月あたりです。

みなさんもお気づきの通り梅雨と台風のシーズンです。

これらの季節は雨が降りやすく、湿気が多いです。

その為これらのシーズンに合わせて縮毛矯正をかけて頂くようにおススメしています。

 

 

綺麗な髪をキープするためにするべきたった3つのこと

やっぱり髪のお手入れが大切
やっぱり髪のお手入れが大切

どんなに縮毛矯正で綺麗になっても時間がたてば少しずつダメージが積み重なってしまいます。

特に中学生、高校生は部活や体育など運動をする機会も多く汗を良くかきますよね。

髪の毛は濡れたままの状態だととても不安定で摩擦や紫外線によって髪が傷みやすいのです。

中学生はそのような状態になることが多いのでせめてお家でのケアはしっかりしてもらいたいです!!

サロンドエメがこれだけはやってほしいという髪のお手入れはたったの3つ!!

それが

・正しく毎日のシャンプートリートメントをする事

・正しいドライヤーをかける事

・○○しておけば大丈夫、という考えをやめる事

の三つです。

正しく毎日のシャンプートリートメントをする事

綺麗な髪を維持するための正しいシャンプーの洗い方

こちらはサロンドエメにご来店のお客様には口酸っぱく伝えているのですが、

・予洗いをしっかり行う事

これを徹底してもらっています。時間にして約3分。

・・・長くね??

そうです、しかし、これをするだけであなたの髪の毛はびっくりするくらい生まれ変わります。

騙されたと思ってやってみてください!

その他、基本的にごしごし洗うのはNGです!!

優しくマッサージするように洗ってください!

そしてトリートメントは毛先を中心に!

まずはこの二つを守ってくださいね。

・正しいドライヤーをかける事

ドライヤーは基本的にキューティクルの流れに沿って乾かします。

上から下に向けてドライヤーの風を当てましょう。

 

○○しておけば大丈夫、という考えをやめる事

思い込みはあなたの髪を傷めてしまいます!

○○には色々な言葉が入ります。例えば

・良いトリートメントをしておけば・・・

・〇ルボンのオイルトリートメントをつけてるから・・・

 

まあネットなどに書かれている○○するだけで綺麗な髪になる!!

というお話は基本的にあり得ません!!

 

一つずつ丁寧に毎日のお手入れを積み重ねる。

これしか髪の毛を綺麗に維持する方法はありませんよ(*^-^*)

 

中学生のお客様の施術例

中学生のお客様
中学生のお客様

ここからは実際に中学生の女の子の縮毛矯正の施術例について見ていきましょう。

内側にくせ毛特有のうねりがあり、さらに全体的なツヤ感が少ないです。

中学生のお客様
中学生のお客様

そして、
仕上がりがこちら!

中学生の縮毛矯正 アフター
中学生の縮毛矯正 アフター

ツヤッツヤですね!
比べてみるとこんな感じ♪

中学生の縮毛矯正 ビフォーアフター
中学生の縮毛矯正 ビフォーアフター

動画もご覧くださいね!

中学生の縮毛矯正の施術例その2

もう一人ご紹介します。

中学生の縮毛矯正
中学生の縮毛矯正

今回で2回目の縮毛矯正となります。

前回に縮毛矯正をかけたのが8か月前。まだかなりショートだったため根元からのうねりが強くみられています。

中学生の縮毛矯正 内側
中学生の縮毛矯正 内側

内側もこの通り、かなりくせが出てきています。
こちらのお客様は部活もしているため、結んだり、おろしたり出来るヘアスタイルがご希望でした。

中学生の縮毛矯正 サイドと前髪
中学生の縮毛矯正 サイドと前髪

中学生や高校生がくせ毛で一番悩むのはやっぱり汗をかいたり、通学の時の雨や湿気ではないでしょうか??
そんなお悩みにも対応できるよう、ドライヤーだけでしっかり内巻きになるように施術をさせて頂きましたよ♪
仕上りがこちら。

中学生の縮毛矯正 サイドと前髪
中学生の縮毛矯正 サイドと前髪

ツヤ感とストレート感がとても自然だと思います。
サイドもドライヤーで乾かしただけで内巻きになるように仕上げています。

中学生の縮毛矯正 ツヤ感大事です
中学生の縮毛矯正 ツヤ感大事です

大人もうらやむツヤ髪になりましたね♪

中学生の縮毛矯正 サイド~前髪
中学生の縮毛矯正 サイド~前髪

サイドもしっかり内巻き♪前髪からのつながりも自然でグッドです。

中学生の縮毛矯正 
中学生の縮毛矯正

 

中学生が初めて縮毛矯正をかける時に読むブログのまとめ

いかがでしたでしょうか?

初めての縮毛矯正はどうしても不安が多いですよね。

そんな時は縮毛矯正の専門店である秦野のサロンドエメにお問い合わせください。

ご予約だけでなくご相談やご質問だけでも対応しています。

ぜひLINEよりご連絡ください♪

こんなお問い合わせをいただいています。

初めてのご予約はLINEがおススメです。お問い合わせ、ご相談も承ります。
初めてのご予約はLINEがおススメです。お問い合わせ、ご相談も承ります

初めての方のご予約について

ご予約は断然LINE予約がオススメです♪

ご予約・ご相談はLINEからが簡単オススメ♪

ご来店前に髪や施術メニューについてのご相談も承っております。

もちろんご質問やお問い合わせだけでもOKです♪

電話予約は

0463−20−9707

<サロンドエメの縮毛矯正について>

憧れのツヤ髪が叶う♪縮毛矯正で人気な秦野の美容室サロンドエメの髪質改善縮毛矯正について

サロンドエメまでの行き方 〜バスをご利用の方〜

 

 

サロンドエメまでの行き方 〜お車をご利用の方〜

サロンドエメのInstagram

サロンドエメのTwitter

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です